2020年2月3日

としまえんのキャラに会いに行ってきました・・がっっ!?

2020年2月1日、家族3人で久しぶりに「としまえん」に行ってきました。キャラクターデザインした直後に何度か足を運びましたが、キャラクター像が出来た後は行っていなかったので、イルミでキャラのランタンも作ったと聞いたので、我が子たちに会いに行ってきました。

夕方5時半頃に駐車場口から園内に入場すると、大きな幹の向こうにいましたよ「エルちゃん・カルちゃん」!!
暗闇にアッパーライトで照らされ、程よい不気味感を漂わせ回転木馬エルドラドの前でこちらをじっと見ています。

思わず「こわっ!」と大爆笑。

でも、FRPの造形は僕のデザイン通りで素晴らしい出来で、思わず抱きしめてしまいました。園内のショップでも、インフレータブルのキャラクターが鎮座し、それなりに愛されているようで、生みの親としては感激。また僕の知らないグッズがいくつか増えており、アクリルキーとハンドタオルを購入してきました。

園内を散歩しながら回ると、トイレの外壁にもキャラがいたり、子供用の「せいくらべ」があったりで、無理に言えば「BAKAORU WORLD」って感じ(笑)

イルミのランタンは、正門を入ってすぐのところの設置されていたので、そこでも1枚記念写真。でも、このランタンではどうやっても逆光の写真になって顔がまともに写らないよね。

そんな、こんなで久しぶりのとしまえんを、いい大人がはしゃいでいたわけですが、今日になって突然に「としまえん段階的閉鎖」のニュースが飛び込んできました。

僕のところにもメディアから取材の依頼がありましたが、著作権はとしまえんに譲渡してありますし、直接の関係者ではないのでこの件でコメントのしようがないです。
ただ、キャラデから設定まで、僕が考えたものですので、そういった作品が無くなってしまうのは本当に残念です。

できることなら、ハリーポッターのテーマパークになった後でも、豊島園駅の片隅にエルちゃん・カルちゃんを置いてもらって、地元の方に愛してもらいたいと思います。

※「エルちゃん・カルちゃん」は、私、BAKAORUが発案、デザインし、株式会社 豊島園に著作権を含む知的財産権を全て譲渡してあります。取材等のお問い合わせは、株式会社豊島園までお願いいたします。

2020-02-03 | Posted in BLOGNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment