【UTme!でTシャツを作ってみた・続報】ユニクロのUTme!は、全くダメだった(笑)

今日1日、ユニクロのオリジナルTシャツマーケット『UTme!』を試してみたが、結論から言うと全くダメだった。
初め、スマフォアプリしかないので、Macにあるデザイン済みの絵柄を登録するのが面倒なうえ、透過PNGも使えないので「こりゃ、使えんな」と思っていたところ、PCからも登録できるサイトがあると知り早速トライしてみた。

スクリーンショット 2015-06-28 17.52

ユニクロ「UTme!」のPCサイト< http://utme.uniqlo.com/app/ >

画像はスマフォ版とは違い、直接アップロード出来るので直感的で分かりやすい。
こりゃいいやと、デザイン済みのPNGデータをアップするとFlashバリバリのUIでサイズ調整も楽々だ。

おぉ、これならスマフォの小さい画面ではなく仕上がり位置の調整も分かりやすいし、透明部分もちゃんとうまくいっていそうだ。

STEP2で強引にリミックスを求められたが、適当な者を選んで何もしなければ、そのままのデザインで無事にデザインが完成できた。スクリーンショット 2015-06-28 17.59

「さぁ、後は申請すればOKだな」と思ったが、購入ボタンしかなく、申請ボタンがない???
仕方ないので、販売ボタンをクリックしてみたら・・・・

 

スクリーンショット 2015-06-28 17.30

は???

どうも、このPCサイトは昨年のさんざんたたかれた時期の名残のようで、2015年現在のバージョンには全く対応していないみたいです。

ユニクロの巨大マーケットの恩恵にあやかろうと思いましたが、やっぱりUTme!はクリエーターにとっては全く使えないサービスということが分かりました。

オリジナルTシャツ販売をお考えのクリエータの皆様、Up-Tの方が百倍は使いやすいし、商品の幅も広いので僕はこちらをお薦めします。

無料で作って販売できるオリジナルTシャツ作成サイト「Up-T」

2015-06-28 | Posted in COLUMNNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment